春。

彼に逢えました。

5ヶ月ぶりに。

お泊りもして何十時間も過ごしたのに、

深海まで沈んでしまった心。


もっと。が止まらない。

もっと会いたい。

もっと一緒にいて。


逢える日を心待ちにして過ごしていた日々の方が、気持ちも穏やかだったのか。。


全部全部わかっているのに、

どうにもならない自分の心。


携帯電話などなかった昔に時を戻したい。