「お休みなさい」より「おやすみ」

一年に数回しか逢えない私たちは、日頃はメル友のような毎日。


メールが来る来ないで気を揉むこともありますし、


メールの言葉ひとつひとつにも一喜一憂してしまいます。


夜交わすメールは「お休みなさい」でお互い閉じますが、彼はたまに「おやすみ」と書く時があって、


「おやすみ」の四文字の方が好きな私は、飛び上がるほど嬉し過ぎて眠れなくなります。






そんな私たちのメール。





大したことではないけれど、


今まで何と無く聞くのが少し恥ずかしくて聞けないでいたこと


彼に逢った時に聞いてみました。


それはメールの着信音。



いつも逢瀬の時、彼のスマホがマナーモードのバイブで鳴って、


これは会社から、奥様から、、と彼が説明


じゃあ私からのメールが来た時はどんなふうに彼のスマホは鳴るんだろう?



思い切って聞きました。


奥様からがブザー音が三回


仕事関係が二回


私からが一回


。。。


このブザー音の回数 なんだか凄く気になって仕方ないです。苦笑





ほとんど毎日彼から来るメール


来なかった日は、あぁ忙しくしているのかな、


日に沢山来る日は少し時間があるのかな と思ったり。。



昨夜ぽつりと来たメールは


「さと切れ。会いたい。おやすみ」




それだけで心が温かくなる単純な私です。(^-^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。