連休と自分の気持ちの変化

ゴールデンウィーク前半 単身海外に出た彼は、見たもの食べたもの、部屋の窓からの景色、部屋の様子など沢山の写真やメールを送ってくれました。


私の暮らす街に連休中彼が来てくれなかった事に拗ねていた私も、彼からの怒涛のメールに荒れていた気持ちも穏やかに。


彼が行ったところは私もいつか行きたいと思っていた国。


短い滞在を終え彼が帰国する頃には、「二人でいつか行けたらいいね。」という話になり、未来の約束まで出来て喜んだのも束の間、彼が空港からリムジンバスに乗ったのを最後にぴたりとメールは止まってしまう。


自宅に着いて、家族サービスの時間なんだ。


彼の、家での様子が手に取るように想像出来てしまい、現実に引き戻される。



そして数日後の連休後半。

彼は単身帰省。

ご実家は、彼と私の居住地の間にある海と山に囲まれた風光明媚なところ


「◯◯空港に着いたよ。」

「さとが来るかもしれないと思って予定を何にも入れてなかったから暇だよ。」


彼の帰省に合わせて私も遊びに来ないかと誘われていました。


でもさすがに連休中、家族を家において、行ったこともない街に飛行機に乗って行く勇気はなく…


断念しました。涙


やがて、彼の母校の写真がメールでポツリと送られてきた。


私だって行きたかったよ。

あなたに逢いに。

あなたが育った街を見に。




彼のふるさとの特産品を数年前に送って頂いたことがあったのを思い出してメールに書いて送ってみたら



「そんなこともあったね。懐かしいね。お土産に買ったよ。」と写真までついて、彼から返信。



一瞬、軽くパニックが起こり、(自宅に)お土産と言う言葉と色鮮やかな特産品の写真が

頭の中でぐるぐるしてしまった。



彼にはなんの悪気もない。

お互いに家族の話はとてもよくしてきたし。


だけど、ここ最近。

彼の家族ワードが本当に苦手になってきている。

特に奥さんの話。


どうしたんだろう私。


前は大丈夫だったのに。奥さんの話も普通に聞けていたのに。


付き合い始めて三年経った今。

想像もしなかった自分の変化に少し戸惑っています。


気持ちが上がったり下がったりのゴールデンウィークでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。