satoのブログ

bitter sweetな日々

半夏生

久しぶりの更新です。

梅雨が明け、私の暮らす地方は連日暑い日が続いていて、

年でしょうか...ほんの少し夏バテ気味バタンキューの毎日。

ブログにログインしてもいつのまにか...夢の中です。

彼との逢瀬からまだ一カ月ちょっとしか経っていませんのに、

甘い記憶は遠く遠く...

ずいぶんと逢瀬から時が経ったような感じがしています。


彼とは最近いい意味で無理なくラフにファジーなメル友生活です。

「おはよう」も「おやすみ」も...何も約束事がない私達。

側から見たらお付き合いしているようにはとても見えないかもしれませんが、今のスタンスとても居心地いいです。

それでも時に寂しくなって落ちたりすることもあるのですが、なんとか自力で浮上。💪

本音を言えば、彼に引き揚げて欲しいところなのですけどね...

それでもたまにある日突然予告無しに、彼の出張中に、「今○○」「今○○離陸」、、「もうすぐ家」(⤵︎)と頻繁にメールしてくれる日もあり、私もわくわくして一緒に行動しているような気分になっています。


彼は今、仕事が言うならエベレスト登山のよう。

一に仕事、二に仕事。

メールも不連続線気味ではあるのです。

私のことどころではないみたいで。

ですが、先日彼がお付き合いしてきて初めて、仕事がどんなふうに大変なのか私に説明してくれたこと、ほんの少し弱音を吐いてくれたことで、おおよその状況が理解出来、彼の仕事が落ち着くまでは彼を見守り癒してあげたいと心から思っています。

逢えるのも早くて今年の冬か来年になりそうではあるのですけども...

マイルも貯まってきましたし、

航空会社の料金体系も少し変わるようですしね...

またひょっこりサプライズで彼が私の暮らす街に来てくれるかもしれませんしね。

ポジティブシンキング。



なんだか、

不思議に、

今とても気持ちが落ち着いています。


何気ない日常。

仕事は彼も私も繁忙期突入で老体には過酷以外の何物でもないのですけれど、

今日当たり前にあることは明日当たり前に自分の目の前にあるとは限らないですし、

ただ勢いで生きている私には、悲しいことがないと生きていることの大切さに気づけなかったですし...

何でもないように見える何げない小さなハッピネス🍀を大切にしたい。


先月職場の新人の結婚式に招かれ、喜んで参列して参りました。

未来輝く若い二人。。。

こんな自分ではありますけども、私の心の奥底にある私なりのジャスティス。。。大切にしたい。

正直葛藤の日々ではあります。

ですがこの今私が生きている世界は優しさで動いているのではないだろうか。。。

ハンドルに遊びの部分があるように、

柔軟にしなやかに生きていきたいと思った半夏生でありました。