頭の中の整理整頓

バタバタと駆け足だった帰省中にポッカリと出来た一人の時間。


気持ち良く過ごしたのはこんなところ。

一人でのんびりゆっくり歩く。

途中ベンチに座ってボーっとして

アルコールも要らない。


こんがらがっている頭の中の整理。

考え過ぎたり悩み過ぎて、しまいには、私は何をいま悩んでいたのだっけ?と考えてそれを思い出すという...


やってしまいました。

見なければよかった。

奥様はネットで簡単に検索出来る方。

新しい画像と記事...溜め息。

彼には見たことは何も言わない。

そしてプライベート、4月から通常業務に加え、難儀な役が回ってきてしまいました。

オリンピック周期でくるので覚悟はしていたものの、海千山千の強者ども相手。

少し御年配の方々ですと勘違いや忘れっぽいなどということもあり、さらに丁寧な対応が要求されます。

まだ二カ月。

任期は一年。

6分の1しかこなしていないのに。

既に心身疲弊してしまっている自分に気づく。

先は長い。

こんなんじゃいけない。

もっと自分を大事にしよう。

もっとリラックス。


彼は言わないけれども、社会でもっともっと大変な思いをしてきて現在の彼がある。

私はここ最近仕事の愚痴ばかり。

気持ちに余裕がなく彼に当たってしまい、その勢いでお別れまで口にして「今日会う?会いたくない...かも」などと本心と真逆の事を言い捻くれる私に、「お茶くらいして お話しようよ。」と彼はさらり。

こちらはバタバタしていますのに、彼はこんな私に慣れたのか動じない。

黙って話を聞いてくれる。

ありがとう彼さん。

なるべく心配かけないようにしたいです。

彼さんいつもごめんね。